WP Associate Post Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトかんたん導入プラグイン

ヘルプ

公開日:

カスタムテンプレートの使い方

「カスタムテンプレート」は、WPアソシエイトポストにある機能のひとつです。

カスタム

WPアソシエイトポストでは、Amazonリンクや楽天リンクを以下のようなショートコードの形式で投稿画面に挿入します。

[wpap service="amazon" type="custom" id="B00DDNRC48" title="ぬいぐるみ ネイチャーキッズ コアラファミリー S ママ"]

このショートコード、投稿画面ではhtmlとして直接編集できません。
しかし「カスタムテンプレート」を使えば、ショートコードが出力するhtmlを設定画面で自由に編集できます。

カスタムテンプレートの使い方

WPアソシエイトポストの設定画面で、以下の「カスタムテンプレートを有効にする」のチェックを入れ、任意のhtmlと値を入力することで使用可能となります。

カスタムテンプレートチェック

カスタムテンプレートを使いこなすには、基本的なhtmlとcssの知識・理解が必要となります。
例えば、htmlタグの閉じ忘れなどのミスがあると、WPアソシエイトポスト自体が正常に動作しない原因となります。

もし、htmlやcssがよく分からないという方は、使用の際は充分ご注意いただきますようよろしくお願いいたします。

カスタムテンプレートの値の説明

カスタムテンプレート値

WPアソシエイト(Ver1.0)では、カスタムテンプレートで以下の値を使うことができます。

サービス
アフィリエイトリンクのサービス名(Amazon、楽天市場、楽天ブックス)を表示します。
商品ID
商品IDを表示します。主にクリックイベントを取得する時に使用します。
商品名
商品タイトルを表示します。
URL
商品リンクのURLを記載します。基本的にはaタグのhrefに指定します。
画像
商品画像のURLを表示します。基本的にはimgタグのsrcに指定します。
著者
書籍の場合、著者を表示します。
アーティスト
CD、DVDなどの音楽商品の場合、アーティスト名を表示します。
ショップ名
楽天市場の場合で、ショップ名を表示します。
価格
商品価格を表示します。
取得日時
情報の取得日時を表示します。※キャッシュは24時間で更新されます。
class
ショートコード側で指定したclassを表示します。

使用可能なhtmlタグと属性

カスタムテンプレート内で使用可能なhtmlタグおよび、タグで使える属性は以下となります。

a
【属性】href、rel、class、title、target
img
【属性】src、width、height、alt、id、class、style
p
【属性】id、class、style
div
【属性】id、class、style
span
【属性】id、class、style
br
【属性】なし
em
【属性】なし
strong
【属性】なし

※セキュリティ上の理由から、上記以外のタグと属性は使用しても無効になりますのでご注意ください。

カスタムテンプレートの使い方例

実際の使い方の例を設定手順とともに紹介します。

  1. カスタムテンプレートを設定します(※下記は一例です)

    値の例

    <div class="{$class}" id="custom">
    <p class="custom">{$service}{$title}</p>
    <p>価格:{$price}</p>
    <p>取得:{$date}</p>
    <p><a href="{$url}" target="_blank"><img src="{$image}" /></a>{$service}{$shop}</p>
    </div>
    
  2. 投稿画面で確認する

    記投稿画面で、[カスタム]を選択すると、カスタムテンプレートで設定したhtmlにcssが反映された状態でプレビュー表示されます。

    カスタムテンプレート例

    ※プレビュー画面の状態でも独自に設定したcssを反映させる方法は以下をご確認ください。

    独自に作成したCSSファイル(スキン)の設置・反映方法

  3. ショートコードを[挿入]する

    カスタムテンプレートのショートコード

  4. 表示側(フロント側)のhtmlは以下のようになります
    <div class=" test" id="custom">
    <p class="custom">amazonアニア AS-24 コアラ</p>
    <p>価格:449円</p><p>取得:09/25 09:24</p>
    <p><a href="http://amzn.to/2ciV7zc" target="_blank">
    <img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41eVPDCqn%2BL.jpg" /></a>amazon</p></div>

条件分岐の使い方(少し高度な使い方)

Amazonや楽天の商品によっては、上記の「値」があるものと無いものがあります。

例えば、「アーティスト」の値はCDやDVDなどの音楽商品にしかありません。

音楽商品ではない商品で「アーティスト」の値を使っても何も出力されませんが、カスタムテンプレートの書き方によっては余計なテキストやhtmlコードを出力することになります。

そこで、「{ifset:****}~{/ifset:****}」という条件分岐を使うことで、余分なhtmlコードを出力しないようにすることができます。

「ifset:$artist」を使ってアーティストの値がある時のみhtmlを表示する
<div class="{$class}" id="custom">
<p class="custom">{$service}{$title}</p>
<p>価格:{$price}</p>
<p>取得:{$date}</p>
{ifset:$artist}<p>アーティスト:{$artist}</p>{/ifset}
<p><a href="{$url}" target="_blank"><img src="{$image}" /></a>{$service}{$shop}</p>
</div>

※ただし、条件分岐「ifset」は以下のように入れ子にすることはできないのでご注意ください。
例){ifset:$artist}{ifset:$author}~{/ifset:$author}{/ifset:$artist}

カスタムテンプレートを使いこなすには、基本的なhtmlとcssの知識・理解が必要となります。
例えば、htmlタグの閉じ忘れなどのミスがあると、WPアソシエイトポスト自体が正常に動作しない原因となります。

もし、htmlやcssがよく分からないという方は、使用の際は充分ご注意いただきますようよろしくお願いいたします。

ヘルプ記事 一覧へ