WP Associate Post Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトかんたん導入プラグイン

ヘルプ

「有料版」を使用していたユーザーさま向け(そのまま使えるショートコード紹介)

※この記事は、「無印」の「有料版」を使用していたユーザーさまへのご案内の記事となります。

既存のWPアソシエイトポスト無印と、今回のR2は同じWordPressにインストールはできます。
ただ、同時に有効化することはできず(いずれかしか有効化できません)、以下のメッセージが表示されますのでご注意ください。

「無印」→「R2」で張り替え不要なショートコード

以下のとおり、「with機能」または「Amazon」でつくった一部のショートコードはそのまま利用できます。

  • With機能・・・ ショートコードはすべてそのまま利用できます
  • Amazon・・・ タイプ「画像のみ」「テキストのみ」「カスタム」を除いてそのまま利用できます
  • 楽天市場・・・ R2ではなにも出力されません
  • 楽天ブックス・・・ R2ではなにも出力されません

ショートコードで示しますと以下の種類は張り替え不要でそのままHTML出力できます。

[wpap service="with" type="detail" ...]
[wpap service="with" type="image-text-h" ...]
[wpap service="with" type="image-text-v" ...]
[wpap service="amazon" type="detail" ...]
[wpap service="amazon" type="image-text-h" ...]
[wpap service="amazon" type="image-text-v" ...]

その他、設定の「インポート・エクスポート機能」およびエクスポートしたファイルもR2でそのまま利用できます。

「R2」にはない設定画面の項目

「楽天のアプリID」と「カスタムテンプレート機能」は「R2 Ver1.0」ではいったん削除しております。

上記は楽天のチェック(審査)完了後、R2のアップデート時にて復活させる予定です。

ヘルプ記事 一覧へ