WP Associate Post Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトかんたん導入プラグイン

ヘルプ

Amazon with All使用時の各リンクの文言を変更するフィルターフック

WPアソシエイトポストR2の「Amazon with All」で出力した各商品リンクの文言は通常、以下のように表示されます。

PC表示(左)とスマートフォン表示(右)

「Amazon」「楽天市場(または楽天ブックス)」「Yahoo!」というシンプルな文字表示です。
(これは、スマホ表示時でもできるだけ3つのリンクが横並びのボタンで1行に収まるよう文字数をおさえたという意図があります)

ただし、これらの文言を任意で変更したい場合もあるため、フィルターフックを用意しました。
その方法を紹介します。

  • フィルターフックを使わず、プラグインの本体ファイルを直接変更して文言を変更すると、バージョンアップの際に元に戻りますのでご注意ください。
  • 「激安」や「最安値」といった文言を加えたり、事実と著しく異なるような文言への変更は、各社の利用規約に抵触することがありますので、ご注意ください。

使用中のテーマファイルの「functions.php」にフィルターフックを記述する

  • 現在使用中のテーマファイルの「functions.php」の任意の行に以下のフィルターフックの記述を行います。
    add_filter( 'wpap_service_link_label', function ($label) {
    $label = array(
    'amazon' => 'Amazonで購入する',
    'rakuten-ichiba' => '楽天市場で探す',
    'rakuten-books' => '楽天ブックスで購入する',
    'yahoo' => 'Yahoo!ショッピングで探す'
    );
    return $label;
    } );
  • 変更後、以下のように各文言が変更されているのを確認すれば完了です。

WordPressやサーバの作業に慣れていない方は、「functions.php」の編集をサーバ上では直接行わず、必ずローカル環境にファイルをバックアップしてから作業することをオススメします。
誤った記述等をすると、WordPress自体が正常に動作しなくなる恐れがありますのでご注意ください。

メール登録して重要なお知らせを見逃さないようにしよう!

プラグインアップデートの際、“サイトの設定を確認した上でバージョンアップしないと広告が一時表示されなくなる”など、重要なお知らせを含む場合があります。
このような注意事項を見逃さないよう、なるべくメール登録いただくことをオススメしています。 (その他、以下のお知らせを送付する場合がございます)

  • 重大な不具合や、仕様変更のお知らせ
  • 便利な新ツールや新サービスのお知らせ
  • アンケート・開発協力のご案内

広告メールを大量に送りつけたり第三者にアドレスを提供することはありません、またいつでも1クリックで解除いただけます。

Powerd by acmailer.

『開発継続のための支援をしてもいい』と思われましたら

当プラグインをご利用後、気に入っていただき『開発継続のための支援をしてもいい』と思われましたら、以下ページよりご支援いただけますと嬉しく思います。

WPアソシエイトポストの開発を支援する

今後とも「WPアソシエイトポストR2」をよろしくお願いいたします。

ヘルプ記事 一覧へ