WP Associate Post Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトかんたん導入プラグイン

ヘルプ

/ 公開日:2017年05月06日

Google Chromeの拡張機能やFirefoxのアドオンを無効化する方法

WordPressのプラグイン管理画面や投稿画面でエラーがでたりうまく動作しない場合、ブラウザの拡張機能が原因の場合があります。
この記事ではGoogle Chromeの拡張機能とFIrefoxのアドオンを無効化する方法を紹介します。

Google Chromeの拡張機能を無効化する方法

  1. Google Chromeの[メニューアイコン]→[その他のツール]→[拡張機能]をクリックします。
    gc1
  2. 各拡張機能の「シークレットモードでの実行を許可する」がオフになってないことを確認します。
    (オンになっている拡張機能がある場合は、オフにしておきます)
  3. [メニュー]→[シークレットウィンドウを開く]をクリックするか、Windowsの場合はキーボードのCtrl+Shift+N を、Macの場合はキーボードのcommand+Shift+N を押します。
    gc3
  4. すべての拡張機能が無効化されたシークレットモードのウィンドウが新しく開きます。
    gc4

このシークレットモードでのブラウジングであれば拡張機能の影響はありません。
(その他、閲覧履歴なども残りません)

Firefoxのアドオンを無効化する方法

  1. [Firefoxのメニュー]→[?]のアイコンをクリックします。
    ff1
  2. [アドオンを無効にして再起動]をクリックすると以下のようにダイアログがでるので、[再起動]→[セーフモードで起動]をクリックします。
    ff2
  3. 再起動したFIrefoxではすべてのアドオンが無効化されています。
    以下のように、メニューバーから[アドオン]を確認すると「セーフモードによりすべてのアドオンが無効化されています。」と表示されています。
    ff3

なお、Firefoxのセーフモードのブラウザを閉じると、次回起動する際は自動的に通常のモードで起動されます。


上記それぞれの手順でGoogle Chrome拡張機能やFirefoxアドオンを切った状態でブラウジングできます。
拡張機能やアドオンを切った状態でもプラグインの動作に問題があるかどうか、確認してみてください。

※当プラグイン、「WPアソシエイトポスト」は、取得したキーを入力するだけでカンタンにAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトをはじめられるWordPressプラグインです。

  • WPAPを使う前
  • WPAPを使用

『開発継続のための支援をしてもいい』と思われましたら

当プラグインをご利用後、気に入っていただき『開発継続のための支援をしてもいい』と思われましたら、以下ページよりご支援いただけますと嬉しく思います。

WPアソシエイトポストの開発を支援する

今後とも「WPアソシエイトポストR2」をよろしくお願いいたします。

ヘルプ記事 一覧へ